ホラン千秋 本来の名前がヤバい!「ホーラン」だった!理由は?

芸能
スポンサーリンク

ホラン千秋 本来の名前は、「ホーラン」でした。

いったいなぜ、ホランなのでしょうか?

それは意外な理由でした。

スポンサーリンク

ホラン千秋 本来の名前

ホラン千秋 本来の名前のニュースは、次のように報道されています。

 タレントのホラン千秋が16日、読売テレビ「もんくもん35」(後3・00)に出演し、本来の名前は「ホーラン」であると明かした。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

ホラン千秋、書類ミスでホランに。

ホラン千秋はアイルランド人の父親、日本人の母親に生まれました。

姓はHoranと書きますが、

読み方は「ホーラン」と読むそうです。

 番組では名前について話題になり、ホランにも話がふられて「ホランは名字です。本当はホーランなんです」と述べた。しかし、母親が書類に記入するときに「ホラン」と間違ったそうで、以来、そのままになった。

ホランは「ホランのほうが良かったでしょって、のちのち言われるようになりました」と今ではすっかり「ホラン」が根付いてしまったことを述べた。

MCのメッセンジャー黒田が「結婚したらどうなるの?例えば俺と結婚したら黒田千秋?」と質問。ホランは「考えたくないですけどそうなります」とクールに答えて爆笑を誘った。ホランは日本とアイルランドにルーツを持つことを明かしている。

スポンサーリンク

ホラン千秋 もんくもん動画

それではさっそく、もんくもんの動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

ホラン千秋 本来の名前に世間の反応は?

ホーランは間抜けな感じする。
ホランの方が聴き慣れたせいかしっくりくる。
この人は結構好き。

 

ホランでもホーランでも、どちらでも、良いと思う、今のホラン千秋を皆さん応援してます!

 

Nスタ、毎日楽しみに拝見しています。
井上アナウンサーや森田気象予報士との会話がとても面白いし好感が持てます。
ホラン(ホーラン)千秋さんは落ち着いていて、とてもしっかり者という印象を受けます。
これからもNスタ頑張ってください。
応援しております。

 

マジレンジャーで悪役バンキュリアの片割れ 「ナイ」からのここまでの出世。レンジャー系の方々はレンジャーの時は売れてますが、終わったらあの人は今?みたいに見なくなりますし。NEWSキャスターするくらいまでの出世。凄いと思います。
マジレンジャーは息子とハマって見てましたから。ゴレンジャーの次に好きなレンジャー。

 

日本球界史、阪神タイガース史で最強助っ人であるランディ・バース氏も、『バス』が正式名称だったのを誰かが伸ばして読んでしまったのがそのまま根付いてしまった。

 

ゴーンも本当はゴースンだけど日本での通り名としてゴーンを良しとした。
ホランさんだって本当はカタカナでは無理な表記なんだし他人が言うのも変だが気にしなくていいと思う。

 

ホランさん受け答えもハキハキしてて観てて気持ちいいわ
美人なのに色気が無いのが不思議(デヴィ夫人が言ってた)
でもそれが良いしそれが魅力なんじゃないかな しらんけど

スポンサーリンク

ホラン千秋 本来の名前 おわりに

まさかの「ホーラン」!

でもホーラン千秋でも、

この人は人気になったと思いますよ!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント