巨大イセエビ 捕獲がヤバい!画像は?過去1との比較は?

社会
スポンサーリンク

巨大イセエビが捕獲されました。

通常のイセエビと比べると、巨大過ぎます!

過去1番大きいイセエビは何キロ?画像は?

スポンサーリンク

巨大イセエビ 捕獲

巨大イセエビ 捕獲のニュースは、次のように報道されています。

 長崎県佐世保市の九十九島水族館海きららに、体長が37センチで、重さ2キロを超える「巨大イセエビ」が寄贈された。佐賀県の男性が、長崎県の離島、五島列島で釣り上げたという。

海きららの鶴留司さんは田中さんから連絡を受け、3日に嬉野に引き取りに行った。イセエビは通常、重さ200~300グラムだが、このエビは2・16キロの雄。体長も通常の約1・5倍の37センチあった。「『マジか!』と。あんまり大きくて、思わずにやけた」

公開を始めた海きららによると、記録に残る過去最大のイセエビは三重県の鳥羽水族館にいた2・33キロ、体長38・5センチ。わずかに及ばない。「1キロ増えるのに10年近くかかるとも言われるが、うまく餌付けできれば日本最大になるかも」と鶴留さんは期待している。(原口晋也)

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

巨大イセエビ 画像はこちら

巨大イセエビは37センチで、重さ2キロです。

画像はこちらです。


しかし、過去にはもっと巨大なイセエビがいました。

こちらです。

2.33キロとわずかばかりこちらのイセエビの方が巨大でした。

 

でも、2キロのイセエビを今から大きくしようと計画中です。

スポンサーリンク

巨大イセエビ 捕獲に世間の反応は?

凄いね~
寄贈も男前で最高やん!

 

すごい!!
子供たちを喜ばせようと言う気持ちも嬉しいです。
もっと大きく育つといいな

 

そうとう長生きしてるんだろうね。
エビ反りでぎっくり腰にならないよう
扱いに注意だね。

 

巨大イセエビとは、さすが釣り人の聖地五島。
釣らしてくれた?亡くなった仲間の分まで、長生きしてもらいたいね。

 

釣り上げた磯の守護神だったかもしれない。
本当は磯に返してあげてほしいが、心ない人にまた釣られて死なせてしまう事を考えれば保護するのも賢明か。

 

男らしいね!!
亡くなられた方からのプレゼントかもね。
水族館なら、見に来てくれる人も喜んでくれくと思う。
それにしても大きい。
鶴は千年亀は万年って言うけど、実はエビもすごかったりしてね。

 

男気を感じる。
さらに成長した姿を見てみたい。

 

通常の伊勢海老も充分大きいと思うけど、比べると通常のがとても小さく見えます。
よくこんな大きな海老が、生きていたものです。
子供たちのために水族館に寄贈したという気持ちも、素晴らしいです。
この伊勢海老には長生きしてもらいたいなぁ。

スポンサーリンク

巨大イセエビ 捕獲 おわりに

イセエビは10年で1キロしか大きくならないのですね。

水族館の名物になるように大切に育ててもらいたいですね!

 

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント