キンコン西野 小学校建設がヤバい!マジ?西野のビジネスモデルとは?

芸能
スポンサーリンク

キンコン西野 小学校建設が話題になっています。

絵本の印税でラオスに小学校を建てよう、

という話はいったいどこから出たものか?

キンコン西野のビジネスから説明していきます。

スポンサーリンク

キンコン西野 小学校建設

 引用:KADOKAWA 公式HP

キンコン西野 小学校建設のニュースは、次のように報道されています。

絵本作家としても活躍するキングコング西野亮広(38)が、絵本の印税でラオスに小学校を建設することを発表した。

西野は8日更新のブログで、先月出版した最新作「チックタック 約束の時計台」の印税の使いみちについて言及し、同作の舞台のモデルとなったラオスの「ララ村」に小学校を建設することを明かした。

西野は昨年3月に同地を訪れ、現地の人々と触れ合っていた。同時に、現地が抱えている貧困などの問題も目の当たりにし、支援することを決意したという。

当初は「文明が行き届いていないのにたくさんの笑顔を見せる子供達を見ると、『ここに小学校を建ててもよいのか?』という疑問が生まれてきて、去年は小学校の建設を見送りました」と迷いもあったが、村の人々や子どもたちから「安全な環境で勉強をさせたい。学校が欲しい」「もっと勉強がしたい」との声を聞き、「彼らが求めているのであれば、僕の考えを挟む余地などないので、『チックタック 約束の時計台』の印税で、ラオスの『ララ村』に『小学校』を作ることに決めました」と経緯を説明した。

続けて「『それもこれも絵本の広告だろ!』という批判もきっとあると思うのですが」と予想した上で、「たしかに広まった時点で『絵本の広告』になってしまうので、それに対しての反論はありません」としたが、「たった、その程度の批判を受けるだけで、ラオスの子供達に『安心して学べる環境』をプレゼントできれば安いもんです」とつづった。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

キンコン西野  絵本が売れた裏ワザ

キングコング西野亮広は現在、TVのバラエティ番組では見かけませんが、それも本人の信念の行動です。

キンコン西野はビジネスマンの働きをしていて、

絵本製作はその一つです。

 

キンコン西野は普通は個人で作る絵本に、

お金をかけて人をやとい、

分業制で制作しました。

 

TVの世界で活躍していたため、

多くの人で制作するテレビ番組のように、

絵本も多くの人で作れば、

クオリティーと製作時間が高まるのではないか、との発想です。

 

そしてさらにお金をかけて宣伝して、

5000部でヒットと言われる絵本を32万部以上売っています。

 

その絵本製作の裏事情、ビジネスモデルはこちらで書きました。

西野亮廣「革命のファンファーレ」を読んで

 

スポンサーリンク

キンコン西野  ブログで、絵本の印税の使い方

キンコン西野は今回出した「チックタック 約束の時計台」という絵本の印税の使い道について、

ブログに書いています。

 

印税の使い道、まずは「製作スタッフへの給料」。

これは当然ですね。

分業制ですから。

 

さらに「宣伝費」。

上の動画や新聞広告に使った販促費です。

 引用ameblo.jp/nishino-akihiro

それも十分に使ったので、

ラオスに小学校を建てようと決めたのです。

スポンサーリンク

キンコン西野 ラオスに小学校を建てる

キンコン西野は元々、この絵本のロケハンで使ったラオスの小学校を見て、

ボロボロだから建て替えたいと思っていましたが、

諸事情で本当に小学校を建て替えていいものか迷っていましたが、

ラオスの小学生の声を聞いて、小学校を建てることを決意しました。

 

これが今の小学校です。

 引用ameblo.jp/nishino-akihiro

だんだんち傾いてきていて、

倒壊の危険もあり、

子供達の安全のためにも建て替えるべきと判断しました。

 引用ameblo.jp/nishino-akihiro

 

スポンサーリンク

キンコン西野 小学校建設に世間の声は?

子どもたちの喜んだ顔や
幸せを願う気持ちが形にできる人の行動力は
本当に素晴らしいと思う。
こういったプロジェクトに携わっている人も。
幸せを分けるパプリカのような
ボランティアに参加してみたい。

 

途上国に学校を建てるというのは本当に素晴らしい活動。
建物のメンテナンスや先生たちの給料も含めて運営のためのランニングコストを誰が負担するのか、予め決めておかないとね。

 

現地の人たちが喜んでくれてるのならすごくいいと思う
大したもんだ

 

西野はお笑いとしてはそこまで面白くないけど、やってることは立派だと思うわ…
相方との差が開くばかりだけど。。

 

詰め込みすぎで遠近感がないとか、散々絵にはケチつけてましたが、これには素直に賛辞を送りたい。誰にでも出来る事ではない。

 

立派な人だな。
世の中いろんなことで困っている人がいて、何から手をつけていいのかわからないし、そう思っているうちに何もせずに時間だけ過ぎてしまうものだなと思った。

 

初志貫徹して下さい。期待してますよ!

 

『素晴らしい!』のひと言です。

スポンサーリンク

キンコン西野 小学校建設 おわりに

キンコン西野は絵本を無料公開したり、

絵本を分業で作ったときに、

激しいバッシングを浴びましたが、

はれのひ事件で「リベンジ成人式」を行ったあたりから、

世間の称賛を集めだしています。

詳しくは下の記事で書きました。

西野亮廣「新世界」 人生が面白くなるヒントがあった

 

稼いだお金を還元することで、

より多くの人が集まって、

キンコン西野のやれることが大きくなっている印象です。

 

今回の小学校建設もとても素晴らしい行動だと思います!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント