大手芸能事務所 労働是正勧告がヤバい!LDH,アミューズ,吉本,法令遵守する気なし?

芸能
スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告が話題になっています。

・大手芸能事務所 労働是正勧告とは何?

・LDHは法令遵守していない、ヤバい会社?

・吉本興業のマネージャー不足はネタにされがち

・アミューズってどんな会社?

以上の事を調べてきました。

スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告

大手芸能事務所 労働是正勧告のニュースは、次のように報道されています。

 上限を超える時間外労働(残業)をさせたなどとして、人気バンド「サザンオールスターズ」が所属する大手芸能事務所アミューズ(東京)や、お笑い芸人を多数抱える吉本興業と子会社(いずれも大阪)の東京事業所、人気グループ「EXILE」のLDH JAPAN(東京)が、労働基準監督署から相次ぎ是正勧告を受けていたことが13日、関係者への取材で分かった。月に500時間働いた従業員もいた。

アミューズは「大変重く、真摯に受け止めている」、吉本興業は「重く受け止め、労基署と相談して対応している」、LDH社は「引き続き労働環境の整備に努める」としている。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告

芸能事務所の時間外労働とはタレント側ではなく、

マネージャーのことでしょう。

タレントは事務所と専属契約の関係であり、

マネージャーなどは社員ですから。

 

マネージャーは待ち時間、待機時間が多く、

タレントに付きそわけですから、

タレントが12時間拘束されていたら、

少なくともマネージャーも12時間拘束されますよね。

 

シフトで複数名のマネージャーがいるのなら話は別ですが。

 

電通の過労死事件から、

働き方にメスが入れられています。

 

芸能界も同じだというわけですね。

 

スポンサーリンク

アミューズ 労働是正勧告


アミューズはサザンオールスターズ、福山雅治、星野源、大泉洋など、

役者、アーティストが多く所属する会社です。

従業員も多いですが、タレントの数も多いマンモス会社です。

スポンサーリンク

LDH 労働是正勧告


EXILEのHIROが創業した芸能事務がLDHです。

こちらも400名の従業員をかかえていますが、

タレントの数も半端なく多いです。

 

2018年2月にはマネージャーの残業時間が、

三六協定で定めた上限を超えていたとして、

労働基準監督署から勧告を受けていました。

 

また2010年に約3億円の申告漏れを指摘され、

2018年にも約3億円の申告漏れを指摘されています。

スポンサーリンク

吉本興業 労働是正勧告


言わずと知れたお笑いの芸能事務所の吉本興業、

芸人の数は多く、

人気芸人でもマネージャーが現場にいないなどとネタにされていますね。

スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告に事務所の対応は?

是正勧告を受けた芸能事務所は下のようにコメントしています。

アミューズ、吉本興業、LDH JAPANの各社は対応を発表していますが、

人数の増員や働き方改革ですぐに対応できるとは思えませんね。

 

業界全体で取り組まなければ厳しいと思います。

 

それにしても大手でコレですから、

この事務所より小さな事務所が、

ちゃんとした労働環境とは思えませんね。

スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告に世間の声は?

・・・聞いた話しだが、アミューズはタレントの稼ぎは50%取るってさ。社員はどうなってんだかね~500時間の残業?タダ働きなら完全なブラック企業だろう。
芸能界は9~5時の仕事ではないから時間調整は難しいだろうが、労働への対価はちゃんと払わないとね~(まったくだ)

 

関係性で成り立ってる商売だから先輩や演者が帰らないと何もやることなくても帰れないとかあるだろうし。仕事外でマネージャー使ってるタレントもいるだろうし。改善の余地はありそう

 

法令を遵守してたら、吉本は潰れると思う。

 

俺が小中学生だった頃、天地真理や新御三家、花の中3トリオなどアイドルが次々と出てきた時代だったが、みんな連日ほとんど2時間ほどの睡眠時間で働かされながら、どんなに売れても信じられないほど低額の固定給しかもらっていなかった。新人の売り出しに多くの投資が必要だからというのがお決まりの言い訳だったが、実際にはプロダクションやレコード会社だけが大儲けできる奴隷労働的システムだった。あれだけ売れまくった天地真理のその後を見ればとういうものだったかがよく分かる。正当な報酬を受け取っていたらあれ程悲惨なことにはなっていなかったはず。その後松田聖子は上手く独立を成功させたが、搾取に堪えきれず独立を図って完全に干された人の方が圧倒的に多い。AKBだって儲けているのは秋元と運営サイドの幹部だけ。昔から何にも変わっていない。

 

芸能事務所だけに関わらず、日本の会社は大きくなればなる程仕事を増やす組織となってブラック化していくように思う。特に芸能関連は一般の会社とは違う という古くからの体質でより残業が多いのは当たり前という風潮の中、500時間とか体を壊すような非人間的な働き方をすればいずれ個人も会社も破たんが来る。そろそろ本腰を入れて改革を進めるいい機会だと思う。

 

タレントと会社は雇用契約が正社員ではないから是正の対象とならないが、マネージャーやスタッフは概ね正社員。タレントの誰かが言っていたが、最近は社員の長時間労働の是正のため、一日の中でマネージャーの交代があるとか。一番単純な対処策である人員増、属人性の排除が進んできたのは良いことと思います。

スポンサーリンク

大手芸能事務所 労働是正勧告 おわりに

今回は大手芸能事務所がやり玉にあがりましたが、

全芸能事務所への警告だと思います。

 

またテレビ局、制作会社など業界も推して知るべしだと思いますね。

コメント