寒河江弘 死去がヤバい!死因は?フィギュア画像は?

アニメ・ゲーム
スポンサーリンク

フィギュア造形作家・寒河江弘が死去しました。

特撮映画の監修などでも功績がありました。

52歳の若さでした。

死因は?

スポンサーリンク

寒河江弘 死去

出典headlines.yahoo.co.jp

寒河江弘 死去のニュースは、次のように報道されています。

 フィギュア造形作家で、映画の特撮美術やミニチュアでも知られた寒河江弘(さがえ・ひろし)さんが26日午前7時15分、死去した。病気療養中だった。52歳。大阪府出身。この日、寒河江さんのツイッターで報告された。

「寒河江弘は、かねてより病気療養中でしたが、令和元年10月26日午前7時15分、永眠いたしました。享年52。ここに謹んでご報告申し上げます。生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します」

大阪芸術大学で彫塑を専攻。特撮映画の美術や造形スタッフとして「平成ガメラシリーズ」などの特撮作品に参加し、ミニチュア模型や造型物を手掛けた。映画「アナザヘヴン」「さくや妖怪伝」の特撮美術デザイナー、「阿修羅城の瞳」のミニチュアスーパーバイザー、韓国の女優ペ・ドゥナ(40)を迎えた是枝裕和監督(57)の映画「空気人形」に使用された人形のデザインと原型制作を担当した。また、数多くの芸能人フィギュアの原型を制作した。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

寒河江弘 死因は? ガンだった? ツイッター

フィギュア造形作家・寒河江弘氏の死因は、

記事では病気とされていますが、

死因はガンによる病死でした。

本人のツイートを見てみましょう。

ツイッターには次のようにガン治療中だと書かれていました。

「現在、腹膜播種からの癌性腹膜炎と戦い中。」

腹膜に腹膜に癌が転移した病態を癌性腹膜炎と言います。

スポンサーリンク

寒河江弘 永眠のツイート

そして寒河江弘氏の永眠を公表するツイートが投稿されました。

52歳という若さでした。

スポンサーリンク

寒河江弘 仕事 フィギュア

寒河江弘氏のフィギュアなど仕事を見てみましょう。

引用https://sagaestudio.dotera.net/index.html

スポンサーリンク

寒河江弘 死去に世間の反応は?

平成ガメラのミニチュアは芸術的だった。
着ぐるみの現物も見に行ったし、我が家にはGⅢのフィギュアが鎮座しています。
寒河江弘さんが亡くなられた事は非常に残念です。心からご冥福をお祈りいたします。

 

52歳だとまだ若いですね

 

海洋堂から出ていたウルトラマンティガのレナ隊員が凄く似ていて感心したのを覚えてます
合掌

 

芸能人のフィギュアが独特のデフォルメで上手く特徴を捉えていてすごいなと思っていました。実在の人物は3Dスキャンして縮小しても似ているように見えないものなので。オンリーワンのセンスと技術だったと思います。ご冥福をお祈りいたします。

 

最近、平成ガメラ3部作を、まとめて見直す機会があったんですが、
改めて、あの作品は、やっぱり『最高傑作作品』だと思いました。
あの直線上に、『シン・ゴジラ』があるような気がします。

 

ホビージャパンでコラム連載中じゃなかったっけ?毎回オリジナルフィギュアを作っていて。
病気療養中だったとは…それに52歳は早すぎるだろ。
…ということはかなり若い頃から造型業界で活躍していたということ。映像だけではなく一般に販売されているキットの原型師としても「寒河江弘」の名前は大きなものだった。
本当に惜しい人材だったと思うし残念だが、心よりご冥福をお祈りします。

 

ガレージキットを作ってきた者で、寒河江氏の名を知らない者はいない。
ガレキ全盛期には、色んなキットを造形され我々アマチュアモデラーを楽しませてくれたし、特撮映像でのその手腕も目を見張る物でアナログ特撮には無くてはならない存在でした。
まだお若いのに残念でなりません。
心よりご冥福をお祈りいたします。

 

闘病中なのは存じていましたが、
早過ぎる訃報を知ってとても悲しいです。
もっと寒河江先生が作られる作品を見たかった。
これまでありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

昔、プロモデラー選手権などにも出演されていた思い出が?造形好きにはその名は知れ渡っていた方でした。まだお若いのに残念です。ご冥福をお祈りいたします。

 

フィギュアは手作業のアナログ作家が本物だと思う。
最近ではパソコンのデジタル作業が主流ですがそれだと面白みが無い。
少しゆがんでるくらいが丁度いい。

スポンサーリンク

寒河江弘 死去 おわりに

フィギュア造形作家として名を馳せた寒河江弘さん、

ご冥福をお祈りします。

アニメ・ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント