宇野昌磨 涙がヤバい!涙の動画は?フランス杯、8位の動画は?

スポーツ
スポンサーリンク

宇野昌磨がフランス杯で涙。

8位に終わった宇野の涙の動画は?

演技の動画は?

スポンサーリンク

宇野昌磨 涙

宇野昌磨 涙のニュースは、次のように報道されています。

<フィギュアスケート:GP第3戦フランス杯>◇2日◇フランス・グルノーブル◇男子フリー

ショートプログラム(SP)4位と出遅れた宇野昌磨(21=トヨタ自動車)がフリー136・79点にとどまり、合計215・84点で8位となった。SP首位のチェン(米国)が297・16点で優勝を果たした。

宇野は得点発表を待つ「キス・アンド・クライ」で涙。その理由などを明かした一問一答は、以下の通り。

-今の気持ちは

宇野 演技内容は本当に多くのミスをしてしまいました。ただ、ショート(プログラム=SP)のような気持ちは一切なく、最初から最後までどれだけミスしても、最後まで諦めずに、思い切りいけたんじゃないかなと思います。試合で成功させるために練習している。試合で成功しなければうれしくないし、楽しくない。できないからといって諦めるのではなくて、できるように練習を積み重ねたいです。

-キスクラでの思いは

宇野 自分がもし1人で演技をして、歓声が何もなかったら、決して泣くことはなかったと思う。あのような演技をして、それでも歓声をたくさん送っていただいたことに、うれしさと、言葉では表現できない涙が出てきました。

-SPからフリーへは

宇野 気持ちで負けないようにしようと。あんだけ失敗してしまったので「いい演技」とは全く言えないんですけれど、僕は最後まで諦めなかった。それがSPとは違った、唯一のところかなと思います。

-コーチ不在

宇野 僕は今、コーチは不在なので、それもあって、コーチ以外の方に支えていただくことが多くなっている。こうやって数試合を経験して、やはり、コーチというものがいた方がいいのかな。最初は全く分からなかった。でも数試合経験することによって、断言はできないけれど、僕の弱さを少しでも一緒になってくれるコーチを、つけたほうがいいのかなと思っています。

-観衆に支えられた

宇野 いつもだったら「本当にすみません」とか「申し訳ない」っていう気持ちが出てくるんですけれど、それより「ありがとうございます」と伝えたいです。(松本愛香通信員)

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

宇野昌磨 涙 動画

宇野昌磨の涙を見てみましょう。

「ショ~マ! ショ~マ!」。得点発表を1人で待つ宇野は、自然発生した声援に包まれた。215・84点、8位。その目には涙があふれ出た。ファイナルを含むシニアGP13戦目で初めて逃した表彰台。「自分がもし1人で演技をして、歓声が何も無かったら決して泣くことはなかった。うれしさと言葉では表現できない涙が出てきた」。のどかな田舎町グルノーブルで受けたねぎらいに感謝した。

引用https://www.nikkansports.com/sports/news/201911020001194.html

 

スポンサーリンク

宇野昌磨 GP第3戦フランス杯 動画

グランプリシリーズフランス杯、

男子ショートプログラム(SP)4位発進の宇野昌磨でしたが、

フリーでは大崩れ。

フリー9位の136・79点と伸ばせず、

合計215・84点で15年のシニア転向後最低となる8位になりました。

本来の姿にはほど遠かった。演技中盤の3回転半で転倒し「崩れてしまった原因の1つ」と認めた。2本目の3回転半も氷に体を打ち付け、スピン2つはレベル2(最高は4)と崩れた。

スポンサーリンク

宇野昌磨 涙に世間の反応は?

宇野選手の演技を見てから、すごく辛くて仕方がなかったのですが、この一問一答を読んで少し気持ちが落ち着きました。
宇野選手はちゃんと前を向いていますね。
良かった!
SPが最悪のメンタルで、出来は悪かったけれどFSは諦めずに思い切り行けた。
一晩でほんの少しでも切り替えられたのだから、きっと次の試合ではさらにもう少し、ほんの少しでもいいから、上がってくれそうですね。
こんな状態でもしっかりと自分の気持ちを話してくれる宇野選手、素晴らしいです。
すみませんよりもありがとうと伝えたいとのコメントにグッときました。

 

観客の暖かすぎる声援にはTV中継を見ていた私まで胸が熱くなりました。
成績は8位でしたが、得るものはあったのだと思います。
宇野選手はあんなに転倒が続いたあとでも気持ちはちゃんと前を向いているし、コーチの重要性も充分わかっていることが知れて、私も前向きになれました。これからも何があっても宇野選手を応援していきます

 

ありがとうございます。この言葉に至ったのなら人として、まだまだ強くなれる。宇野さんにしかない素晴らしい魅力がある。表現力は世界一位だと自分は感じる。ただ、最近のフィギュアはジャンプの回転数での加点が大き過ぎる。表現の流れからのジャンプではなく点数稼ぎのジャンプに成り下がっている。あくまでも表現力の一部分のジャンプ。宇野さんは身体の細胞で演技をする。他の選手は頭で演技する。転倒ですら表現の一部分として昇華している。だから拍手や声援が一番でかくなる。 彼の涙もまた魅了する。人としての生きざまからして表現者なんですね。素晴らしい表現、ありがとうございます。

 

みんなが言うからではなくて、ひとつひとつ試行錯誤しながら自分が必要だと思うものを選んで行く方が良い。
時間がかかっても、最終的に納得のいく場所にたどり着いて欲しいなあと心から願うばかり。

 

演技前の目に力がなかった。成績よかった時期と明らかに違うというか。
いろいろ不安を抱え、いくつもの葛藤に苦しんでる時期かと思う。
でもそれがいつか糧となりますように。
ポテンシャルもある、努力家、スケート大好きでいい意味で頑固、そして可愛く時に男前。
温かいファンがたくさんいてくれて幸せだよ。今度はそれに応えよう!

 

あの昌磨コールは、本当に暖かかった。テレビの前で落ち込んでた私ですらパワーをもらえました。とびきりの元気玉です。
色々思う事があった試合でしたね。このまま同じことをしてても、何も変わらないどころか後退してしまう。今のやり方は、間違っていると答えが出ています。これまで培ってきたものはそのままに、プラス何かを得ていかなければ成長できない。
練習環境やコーチの大切さに気付いたのなら、体制を整えることに力を入れて欲しい。
正直へこみましたが、一試合一試合辛抱強く応援します。

 

メインコーチ無しで世界と戦い抜くのは、やはり難しいと思う。
良いコーチと一日も早く巡り合えると良いですね。

 

正直あんなに転倒するなんてびっくりしました。
3Aすら…。足を痛めてて着地の際に力が入らないのでは?とか思ってしまいました。
本当のところ、身体的と言うよりは精神的なものなのかな〜。
それでも会場の皆さんの声援が温かく、彼の背中を押してくれてる光景に感動しました。
次の試合ではよい方向に行くといいですね。

スポンサーリンク

宇野昌磨 涙の理由は?

コーチ不在で挑んだフランス杯ですが、

フリーの転倒が響き8位に。

しかし動画で見たとおり、

観客からの大歓声にうれしさが溢れ、

言葉にできない涙が出たのが涙の理由です。

宇野昌磨はもし歓声が何も無かったら決して泣くことはなかった、

と言っています。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント