yamaの性別は男か女、どっち?年齢と経歴まとめ

歌手
スポンサーリンク

2020年12月18日、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に『春を告げる』が大ヒット中のアーティスト・yamaが出演し大きな話題となりました。

 

yamaは素顔を隠し、メディアへ登場したことがありませんでした。そのため「生歌が聞きたい」「どんな顔なのか気になる」というファンや同YouTubeチャンネル視聴者が再生し、公開からわずか2か月で1,200万回再生を突破しています。

 

そこで今回は、謎多きアーティスト・yamaについて、性別は?年齢は?などについてまとめました。

スポンサーリンク

yamaの性別は?

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」まで、メディアに出演してこなかったyama。色々なことが謎のベールに包まれています。まず、yamaの読み方は”やま”です。

 

YouTubeを見てもわかる通り、中性的な見た目をしています(大部分が仮面で隠れていますが)。さらに、男性の歌声にしては透き通っている高音、女性の歌声にしては力強い低音まで幅広い音域をカバーしているので、性別についても歌声からは判別できません。

yama本人のツイートは、どちらかと言うと男性的なツイートが多くなっています。

 

ただ、過去に1度だけツイッター上で自身の写真を投稿したことがあるそうで、それらを見たことがある活動初期からのファンの間では「女性」であると認識されています(現在ツイートは削除)。

スポンサーリンク

yamaの年齢は?

(出典:https://realsound.jp/2021/01/post-686164.html)

 

続いてyamaの年齢ですが、こちらも非公開のため生年月日は不明です。ただ、ツイッター上のやり取りで2つほど年齢について有力な情報があります。

 

まず1つ目は、誕生日は8月19日なのでは?ということです。こちらは、8月19日になると、yamaのツイッターアカウントにファンから多くのコメントが寄せられているからです。

そしてもう一つは、年代は20代前半なのでは?ということです。ツイッター上で仲良く交流している人気の歌い手・おん湯(おんゆ)は、現在23歳。

yamaにとって、おん湯が何気ないやり取りができる同年代だと考えたら、20代前半でも納得ができますよね。

スポンサーリンク

yamaは結婚してる?

(出典:https://realsound.jp/2021/01/post-686164.html)

年齢も性別もわからないyamaですが、結婚はしているのでしょうか。

残念ながら結婚している、していないどちらも情報はありませんでした。

 

報道ステーションのインタビュー出演時の映像で、手元の写真などを見ると指輪をしていないため、結婚していないのでは?という意見も多くあります。ただ、結婚していたとしても、個人情報を出すことで歌に影響が出ないように指輪をしていないという声もあります。

そのため、結婚についてはわかりませんでした。

スポンサーリンク

yamaの経歴は?

(出典:https://www.sonymusic.co.jp/artist/yama/)

素顔やメディア露出がとても少ないyamaですが、現在に至るまでの経歴をまとめました。

 

【経歴】

・幼少期  周りの大人たちが喜ぶ姿を見て、歌うことが好きになる
将来的に歌手になりたい気持ちが大きくなる

 

・中学時代 ボーカロイドの存在を知る
Audacityを使い、宅録(楽曲を自宅で録音)を始める

 

・挫折期  自分以外に才能豊かな人がいると自信を失い、2~3年歌うことを止める

 

・2018年(活動開始) 歌い手として活動を開始
ボカロP・猫アレルギーの楽曲『bin』をカバーし、YouTubeに投稿

・2019年3月      猫アレルギー、絵師・WOOMAと共にユニット・BINを結成
BINとして初のオリジナル曲『チルドレン』がYouTubeで600万回を超える再生回数でヒット

・2019年11月     ボカロP・くじらの楽曲『ねむるまち』にボーカルとして参加、YouTubeで900万回を超える再生回数でヒット

・2020年4月      yama名義で初のオリジナル曲『春を告げる』を投稿し、TikTokやYouTubeなどで大きな話題となる
同曲は、インディーズながらBillboard JAPAN HOT 100でトップ10入りし、YouTubeで再生回数6,500万回を突破する(2021年3月現在)

 

このように、幼い頃から歌うことに強い思い入れがあったyama。その才能と音楽にかける気持ちが多くの人々を巻き込み、ソロ・ユニットどちらでもヒットソングを世に送り出しています。

 

「オリジナルになりたい」「自分のプロフィールが作品に影響しないように」という気持ちから、素顔や年齢などを明かさずに活動を続けているようです。

スポンサーリンク

yamaのまとめ

謎のベールに包まれたアーティスト・yama。メディアへの出演も増えてくるのでしょうか。これからの活動にも期待できますね!

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント