赤いきつね 緑のたぬき 投票結果は?赤いきつね派の意見がすごい

社会
スポンサーリンク

マルちゃんの「赤いきつね」と「緑のたぬき」、
どっちが好きか?というキャンペーンがあり、
その結果が出ました。

スポンサーリンク

赤いきつね 緑のたぬき 投票結果は、赤いきつねに軍配

東洋水産公式の「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の対決、「あなたはどっち!? 食べ比べて投票しよう!」キャンペーンが1月31日に終了し、ついに結果が発表されました。

最終的に勝ったのは「赤いきつね」で、4269票という差をつけての勝利となりました。

投票結果は、赤いきつねうどんが2万9066票、緑のたぬき天そばが2万4797票で、総投票数は5万3863票。

出典headlines.yahoo.co.jp

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の知名度から言うと、

赤いきつねうどん」の方が有名だと思います。

 

これは東洋水産の話ですが、

日清で、「きつねどん兵衛」と「天そばどん兵衛」を比べてみても、同じような結果になると思います。

 

東京はそば文化で、そばにも優位かと思いました。

でも、4269票差というのは意外に差が無いと思います。

スポンサーリンク

赤いきつね 緑のたぬき 投票結果に、ネットの反応は?

これは面白い。「赤いきつね」でしょうと思っていたけど、「緑のたぬき」もこんなに支持されてるのは私は意外だった。
私は断然「赤いきつね」。「緑のたぬき」は人生(47年)でも多分一桁食べただけ。周りにも「緑のたぬき」派はいないんだよね。
何にせよ、昔から支持されてるものは何十年経っても美味しいと思うのは不思議だね。こんなに色んなものが溢れてる時代なのに。
そこには少しずつ改良する企業努力もあるんだろうね。
武田鉄矢さんの存在も大きいのかな(笑)

 

西日本では蕎麦屋は少なく、うどん屋が蕎麦も売っている。東日本では、ひと昔前は、うどん屋は少なく、蕎麦屋がうどんも売っていたが、最近はうどん屋が増えてきた。だから日本全国で見れば、うどん優勢は動かないだろう。

うどんは、腰がある讃岐うどんから、柔らかい博多うどんまで、麺もダシも振れ幅が大きいが、柔らか過ぎる蕎麦はとても食えたものではない。

カップ麺の蕎麦は、良く研究しており、それなりの腰もあり美味しい。寧ろ緑のたぬきは、善戦しているのではないか。

 

赤いきつねとカップヌードルに大きくしてもらいました。武田鉄矢のcmも好きでしたね。長年食べても飽きない味に感謝してます。

思ったよりも、赤いきつねは愛されていますね。

 

「赤いきつね」は1978年8月に、

緑のたぬき」は1980年8月に発売されています。

 

ライバルである日清のきつねどん兵衛は1976年8月の発売、

天そばどん兵衛は1976年11月に発売されています。

 

赤いきつねは後から出てきたものかと思いきや、

東洋水産は1976年8月に、世界初のカップうどん「マルちゃんのカップうどんきつね」を発売していて、日清のきつねどん兵衛はこれを真似したものでした。

マルちゃんのカップうどんきつねは、赤いきつねの前に出ていたモデルです。

スポンサーリンク

赤いきつね 緑のたぬき 投票結果、赤いきつねファンの理由は?

そう言えば、赤いきつねは発売当初から、

武田鉄矢をCMに起用し、以来40年間変わっていません。

 

昔から変わらないのは、赤いきつねも一緒で、ずっと食べてるファンが多いです。

 

子供の頃からずっと「赤いきつね」
味も昔ながらで変わらないから
家にいつも5個くらい貯めて「おやつ代わり」の扱いになってる

東洋水産はお客さんが「美味しい」と支持を得たものはそうそう味を変えない企業だから安心感がある

CMもそうだけど、常に古いものを捨てて新しいものに切り替える日清よりも
数十年武田鉄矢を使い続けてる東洋水産は、「良いものは変えないよ」と言う企業姿勢が伺えて好感が持てる

常に新しいものに変えていく日清と、

変わらずに大事にしていく東洋水産は、企業のキャラクターの違いですね。

 

実際にどん兵衛は麺を変えていったりしますが、

それを嫌って赤いきつね支持する人も多くいます。

私は昔は「どん兵衛」派だったが 麺が変わり、「緑のたぬき」へ移った
そばも、うどんも
なぜかというと 誰かが書いているが「麺」大幅な変更があったから

ついでにいうと、「UFO」も食わなくなったこれも「麺」が変わったから
好みだからいいんだけど 日清は麺を変えて「本格的」なものを作ろうとしている気がする

けど、消費者は本物のうどんや、そば、ラーメンならば 店で食うし

それとは別で「インスタント麺」としてうまいかどうかを崩してしまった気がする

やはりインスタント麺は マルちゃんや、ペヤングのような、
いかにも「インスタント麺」のほうが私はうまい

 

インスタント麺にはインスタント麺のうまさがあります。

どん兵衛の麺はつるつるしこしこ系に変えて、

本物志向ですが、中途半端にうどんに近いのがイヤな人もいます。

 

これからも赤いきつね、緑のたぬきは味を変えずにいて欲しいと思います。

 

コメント