「TOKYO MER~走る緊急救命室~」3話 ネタバレ&感想【あらすじ】

TV番組・映画
スポンサーリンク

鈴木亮平主演のドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の3話のネタバレ、感想、あらすじをまとめました。

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 3話あらすじ

 

凶悪犯が重病の少女を人質に立てこもる事件が発生!
繁華街に飛びかう銃弾…現場に急行したTOKYO MER・喜多見幸太(鈴木亮平)は、少女に薬を渡さないと命に危険があると主張するが、メンツを気にして口を出すなという警察と対立する。

発作の危機が迫る少女の命を守るため、看護師の蔵前夏梅(菜々緒)は自ら身代わりを志願する。娘を育てるシングルマザーの夏梅には、少女を救いたいという強い思いがあった。しかし、そんな中、犯人は夏梅に発砲する!激しい銃撃戦の極限状態の中で、命をあきらめない喜多見は最前線での緊急オペを決行する!

引用https://www.tbs.co.jp/TokyoMER_tbs/story/

 

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 3話ネタバレ

医療従事者の方への差別、感染症?医療従事者の方がいてくれなければ、困るのは一般市民なのに、このような意識がまだあることが考えられない。そこへ立てこもり事件が発生、刃物で店内の客などを切り付け、なお拳銃も所持しているという。

 

目の前にけが人の人がいるのに、警察は人命と言いながら救助を拒む。立てこもりは子供と共に家を出た妻に対する家族で仲良く死のうと逆上?警察組織上層部の、責任のなすりあい、事なかれ主義?による決断力のなさには辟易とする。

 

刺された妻はMERで緊急手術、子供は1型糖尿病でインシュリンを打って食事していない緊急事態。父親はそれを知ってか?チョコレートを与えたが、なんとナッツアレルギーもありチョコに含まれたアーモンドパウダーでアナフィラキシーショックに。

 

看護師の蔵前演じる菜々緒さんが、立てこもり犯の元に、娘の状態確認と注射を持って向かう。共に向かったSITの隊員が撃たれてしまう。報道の自由かもしれないが、緊急時の報道規制をしないことでTVに動きが筒抜け、事件の状況が悪化する最悪の事態。MERの車をSITの盾で守りながら、打たれた景観を救助に向かい、立てこもり犯の傷の手当てを人質の蔵前が治療する。

 

血液が足りない状況で、現場近くにいる一般市民から輸血者を募る。一般市民も、警察官も医療従事者もみな同じ一人の生命。命を見捨てない、人それぞれに人生が、生活がある。医療従事者の方の高い志に頭の下がる展開でした。

スポンサーリンク

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 3話感想

 

スポンサーリンク

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」を無料で観る方法」

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」は、動画配信サービス「Paravi」を使えば無料で視聴できるのです。

 

Paravi(パラビ)は国内最大級のドラマアーカイブ数の動画配信サービスで、

 

会員登録から14日間は会費が無料で視聴できるのです。

 

14日を過ぎると、月額1017円(税込)です。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。

 

無料でもらえる600円分のポイントを使って、マンガの最新作やアニメ、映画を無料で楽しむことができるのです。

 

解約はトライアル期間中ならいつでもOKです。料金は発生しません。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

 

Paraviに登録すれば、今すぐに見放題のドラマやアニメ、映画が視聴できます。

登録には電話番号なども不要で3分あれば終わりますし、2週間以内に解約すれば1円もかからないので、今すぐParaviを視聴してみてください。

TV番組・映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント