源氏物語 約80年ぶりがヤバい!藤原定家の写本、若紫を発見!画像は?どこに?

社会
スポンサーリンク

源氏物語の最古の写本が、約80年ぶりに発見されました。

しかも藤原定家の手になるものです。

画像を見てみましょう。

スポンサーリンク

源氏物語 約80年ぶり

出典headlines.yahoo.co.jp

源氏物語 約80年ぶりのニュースは、次のように報道されています。

平安貴族の恋愛などを描いた「源氏物語」。
その最も古い藤原定家直筆の写本の一つが見つかりました。

【公益財団法人 冷泉家時雨亭文庫 冷泉為人 理事長】
「本当にめでたいことであり、定家さんもびっくりしているのではないかと」

今回見つかったのが和歌の大家として知られる藤原定家直筆の源氏物語の写本です。

「源氏物語」は1000年前に紫式部によって書かれた主人公・光源氏の恋や苦悩を表現した古典文学ですが、原本は残っていません。

鎌倉時代に藤原定家がまとめた全54巻からなる「青表紙本」が現存する最古の写本として知られていますが、これまでに、4巻しか見つかっていませんでした。

しかし、今年2月、5巻目となる新たな1巻が約80年ぶりに東京で見つかったのです。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

源氏物語 最古の写本どこにあった?

下の画像が見つかった、

最も古い藤原定家直筆の写本です。

場所は東京で、

納戸の長持の中で眠っていたとのことです。

【写本を見つけた男性は】
「実家の納戸にある長持の中にあった」

新たに見つかった「若紫」という巻には光源氏が後の妻となる「紫の上」を見出す重要な場面が描かれています。

ーーQ:重要文化財以上の価値がある?
【元文化庁主任文化財調査官藤本孝一さん】
「十分に匹敵すると言えると思います」

「源氏物語」のストーリーに大きな差はありませんが、仮名遣いなどの細部には違いがあるということで、今後、専門家によって詳しく分析されます。

出典headlines.yahoo.co.jp

江戸時代に三河などの大名だった大河内(おおこうち)家に伝わっていたものとのことです。

スポンサーリンク

源氏物語 写本 画像は?

それでは源氏物語の見つかった写真を見てみましょう。

スポンサーリンク

源氏物語 写本はいつのもの?

紫式部の書いた源氏物語は1008年に世に出ました。

そして最古の写本は、

鎌倉初期を代表する歌人の藤原定家(1162~1241年)が側近らに書き写させて校訂したものとされています。

現在まで伝わる定家の写本は4巻のみで、

いずれも国の重要文化財に指定されていますが、

5巻目が見つかりました。

指し示しているのは、

藤原定家が訂正したと思われる部分で、

松煙墨で加筆されています。

 

スポンサーリンク

若紫 あらすじ

見つかった「若紫」のあらすじです。

 18才になった光源氏は、病気にかかり、北山にある寺に加持を受けに行った。その時、一軒の僧坊を訪れると、藤壺に似た10才ほどの美しい少女がいた。この少女は、藤壺の兄、兵部卿宮の娘で、今は、母方の祖母である尼君のもとで養育されていた。源氏は、尼君に少女との結婚を申し込むが、断られる。失意の中、帰京した源氏は、藤壺と密会し、懐妊させてしまった。その後、少女とともに都に戻っていた尼君が病気で亡くなった。源氏は、兵部卿宮の先手を打って少女を連れ去り、理想の女性に育てることを目論む。

引用http://www.manabu-oshieru.com/daigakujuken/kobun/genji/05.html

スポンサーリンク

源氏物語 約80年ぶりに世間の反応は?

これはかなりすごい事
震災も戦災もくぐりぬけて最古の源氏がまさか令和になって出てくるとは…
きっと他にも貴重な古写本が旧家の土蔵に人知れず眠っていることでしょう

 

800年前の写本がでてくるなんてスゴイな 和紙を作った人 写した人 されらを戦争や火事から守った人全員に敬意を表します

 

これはすごいな。新聞の一面トップでもいいくらい。

 

しかしすごい。こんな貴重な歴史資料を、所有者も気付かずに保有していたかと思うと、日本の旧家は奥が深い。
まだまだ何か眠っているかもと思うとわくわくする。

 

伝言ゲームじゃないけど、写し写ししてる間に間違えて伝わってる部分とか出てきたりするのかな。
紫式部、定家というビッグネーム2人、しかも出てきたのが有名で重要な若紫・・・・凄いなぁ・・・・

 

800年ほども前の本がこんなに綺麗な状態で
文字もしっかりと残っているとは
ロマンを感じる

 

大変な発見ですね。
紙には経年変化があり、時間が経てばカビ臭くなったりします。でも画像を見る限り、時代分の痛みよりも保存の良さに目が行ってしまうほどです。
研究が進むことで、その時代における物語の在りようなどに別の解釈が生まれるのでしょうか。
興味の尽きぬところですね。
見つかって良かった。それに、所持された方が独占的な心根の方でなかったことにも感謝です。これからが楽しみですね。

 

なんと心躍ることか。源氏研究を少しでもかじった者ならば歓喜する出来事。今自分がこの研究を拝見する学生の身分でないことが悔やまれる。

スポンサーリンク

源氏物語 約80年ぶり おわりに

これは凄い発見です。

800年もきれいな状態で残っている和紙はすごいですね。

冷泉家にはまだこんなお宝がゴロゴロ眠っているのかもしれませんね。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント